レントゲンのリスクと腰痛新常識 柏 整体

   

腰痛にレントゲン・・本当に必要ですか?

世界でレントゲンをもっとも多く撮る事が好きな国はどこでしょう?

答えは

そう日本です。

整形外科に腰痛で受診しに行くと、

「とりあえずレントゲン撮りましょう!」

日本ではおなじみなフレーズですね。

しかし、、

あなたは知ってますか??

腰のレントゲンの一回の放射線被曝量は、胸の写真に換算すると150回分に相当します。

果たして、画像診断にその代償の効果はあるのでしょうか?

画像診断に関しては、緊急手術を必要とする場合や、重篤な疾患を調べるためにはとても有効です。

この可能性を無くすために医師はレントゲンを撮るのです。

しかし、腰痛をお持ちの方で、この様な画像診断が必要な方は全体の5%にしかすぎないのです。

レントゲンが本当に必要な腰痛は・・

「緊急性の高い腰痛」と「そうでない腰痛」は、ほぼ問診で判別できます。

しかし、日本では医師と患者共にレントゲンやCTを取らなければ不安でしょうがなくなってしまっているのです。

放射線被曝のリスクを上回る利益が無ければ医療行為と言えません。

なのに、明らかにリスクが上回る画像診断を乱用しているのが今の日本の医療の現状なのです。

それを、少しでも減らしていくためにはあなた自身がこの様な知識をつけて、自分自身の身を守ってください!!

レントゲン撮りましょう!!

本当に必要なんですか?

と言えるだけで、被曝のリスクを減らせるのですから^ ^

のぞみ整体院では緊急性を要すると判断したら整形外科の受診を勧めています。

緊急性を要さない場合はしっかりと問診をした上対応させていただきます!!

 

 

現在腰痛をお持ちのあなたへ

柏市ではまだまだ腰痛・肩こりの患者様が多くいて、必要のない手術をすすめられている、手術をしたが全く改善しない、デスクワークが出来ない、立ち仕事がつらい、朝起きるのが苦痛だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

「このままで良いわけがない」
もしも、あなたが
「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう・・」
といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、のぞみ整体院にお越しください。
あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。
私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

のぞみ整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

私はあなたにこれ以上、柏の整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くはやめて頂きたいのです。

私はあなたの辛い痛みを本気で改善したいと思っている、柏市で 「唯一」 の腰痛専門の治療家です。

あなたの腰痛を改善する為に全力で施術致します。

ご気軽にご相談ください^^すぐにしたのリンクをクリック!!

【警告】腰痛を本気で治したくない方は絶対にここをクリックしないでください

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 【腰痛】のあなたの知識・・9割が間違いです