産後の尿漏れが気になるあなたへ〜産後骨盤矯正〜

   

産後から尿もれが気になっているあなたへ〜産後骨盤矯正〜

それは、骨盤の底を支えている筋肉が障害を受け、その筋肉が働かないことが原因です!

骨盤の底を支えている筋肉=骨盤底筋といいます。

その骨盤底筋の働きが悪くなっているために、尿失禁=尿漏れが生じる可能性があるんです。

 

骨盤底筋の働きが悪くなる原因とは〜産後骨盤矯正〜

尿漏れする原因は、骨盤底筋の働きが悪くなっているからということは分かりました。

では、骨盤底筋の働きが悪くなる原因は何でしょうか?

1.出産 分娩の過程で、骨盤底の構造に重大な外傷を与えることがあります。

2.複数の分娩

3.分娩第2期の時間が長い
分娩第2期=胎児が骨盤を通り、生まれるまでの期間
(骨盤底の弛緩と伸長が必要)

4.鉗子の使用

5.オキシトシンの使用

6.重度の会陰裂傷

7.3.6㎏を超える出産体重

8.慢性便秘による過度のいきみ

9.喫煙

10.慢性の咳

11.肥満

これらの原因より、骨盤底筋の働きが悪くなるのです。



産後の尿漏れを改善するために必要な事〜産後骨盤矯正〜

骨盤底筋群が働かない原因を探ります。

骨盤のゆがみや腹直筋離開がある場合、骨盤底筋群も働きにくいです。

また、腰椎は骨盤につながっています。

したがって、腰椎に問題があると骨盤底筋群の働きも低下するため、腰椎の整体も欠かせません。

追伸〜産後の骨盤矯正〜

のぞみ整体院は多くの女性に支持されている整体院です

・産前(妊婦さん)の腰痛や肩こりのケア

産後の骨盤矯正

・育児疲れによる腰痛・肩こり・頭痛

・デスクワークや立ち仕事による腰痛・肩こり

O脚の矯正

このような方々が多く来院されております。

皆様は当院にかかるまで以下のようなお悩みをお持ちでした・・

・妊娠中だから腰痛や肩こりは我慢するしかない

・骨盤矯正は大切と知っていたけどキッカケがなく踏み出せなかった

・産後からお尻周り・太もも周りにお肉がついてしまった

・無理な姿勢で授乳してから腰が痛くなってしまった

・育児の疲れが重なり肩こりから頭痛がひどくなってしまった

・デスクワークのしすぎで背中と肩がバキバキ

・立ち仕事のため、ふくらはぎと腰がパンパンになっている

あっ、私も当てはまるかも・・と思ったあなた。これをきっかけに少し自分のカラダのケアをしてみませんか?

当院は女性一人の方・お子様連れの方が多く来院されている整体院です。

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます^^

ご気軽にご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます

多くの女性から支持されている整体院

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 産後・産後のケア(骨盤矯正)