脳出血の前兆サインを見逃すな!!

      2017/04/03

脳出血に前兆のサインがある!?

柏市の脳梗塞・脳出血の継続したリハビリの専門整体【のぞみ整体院】の氏原大貴です。

  • 脳梗塞でリハビリをもっと続けたい
  • 麻痺した手足の回復を諦めたくない
  • もっと効果のあるリハビリを受けたい

そんな方々のお役に立てる場所を千葉県の柏市で提供しています。

脳梗塞・脳出血のリハビリを受けている方!ずっと受け身の状態では、「自分が何でよくなったのか全くわからない」そんな状態では、回復は遅いし、退院後やリハビリ後に効果が持続しないです。自分がなぜよくなったのかを理解することで、より良い結果が出せると思います。それに役立つ最新の脳の研究をもとに情報を発信していきますね!

自分の身体は自分で治す!これをコンセプトに記事を書かせてもらってます^^

片麻痺・半身麻痺の後遺症を残さず完治するためにしっかりと前兆症状を把握して、1分でも早く異常に気づける知識を持っておきましょう!!

脳出血ってどんな病気??

脳出血の死亡率は約16%と脳梗塞よりも高く非常に危険な病気です。脳内の血腫は周りの脳細胞を圧迫し、機能を低下させます。

発症から1ヶ月以内の生存率は84%で脳出血発症後は10人中2人は死亡していることになります。これは初発の場合です。再発すると生存率はさらに低くなります。

長期的な報告としては、5年間の生存率は約50%と言われています。

しかし、あくまでも確率論です。
患者の年齢や全身状態、血腫の大きさや部位に左右されるため断定はできません。

発症直後では20分以内に病院で治療を受けることができれば、生存率はグンと上がり、90%は生存できると言われています。治療により血圧をコントロールし、いかに早く出血を抑えるかがカギとなります。

また、重篤な意識障害を来すこともあり、意識が改善しても半身麻痺などの後遺症が残ることが多いです。

脳梗塞にはTIAという前兆症状があります。これに関したは後日詳しく書いていきます。

この症状にいち早く気づいて、病院で適切な治療を行えば、後遺症を残さずに完治する確率は高くなります。

では、脳出血にも脳梗塞と同じような前兆症状はあるのでしょうか?それに気づくことで未然に発症を防ぐことはできるのでしょうか?

 

脳出血の前兆症状はどんなの?

脳出血ほとんどの場合、予兆なく突然発症することが多いです。

よって前兆症状は見られないことがほとんど。

ただ稀に、

  • 激しい頭痛
  • 手足のしびれ
  • めまい
  • ふらつき
  • 気分不快、嘔吐
  • 呂律が回らない
  • 言葉がうまく出てこない
  • 激しい肩こり
  • 充血 物が見えにくい

などの前兆症状がおきることもあります。

この中で1番メジャーなのは頭痛ですね。

でもただの頭痛ではありません。今まで感じたことがないくらいの強い頭痛が特徴になります。

その他の症状としては、

「頭痛や手足のしびれ、目がチカチカする」などの症状もあるみたいです。

このような症状が少しでもあるようならすぐに精密検査を受けてください!!

 

まとめ

以下の2点がキーポイントになります

  • 脳出血は前兆症状なく発症することがほとんど
  • 主な前兆症状は激しい頭痛、手足のしびれ

脳梗塞の場合は「脳細胞への血流が低下するか否か」で前兆症状が現れます。

脳出血は「脳の血管が破れるか否か」つまり「全か無か」なのです。その為前兆がないことが多いのです。

「脳の血管が破れそう」な状態では前兆症状は現れません。だって脳への血流は滞りないのですから。

脳の血管が破れそうになる状態 = 動脈硬化

よって動脈硬化の最大の因子である高血圧が1番の予測因子なのです。高血圧はサイレントキラーと呼ばれるほど自覚症状がありません。

 

一番の予防策は「高血圧」を予防することが重要です!!

 

追伸

のぞみ整体院は、柏市周辺で脳卒中(脳梗塞・脳出血)でリハビリテーション病院でのリハビリを終えてた方を対象にした、「継続したリハビリテーションのお手伝いをする」場所を提供しています。

私がリハビリテーション病院で勤務時代、

「もっと良くなりたい。なる気がするのに帰ったらもうダメね・・」

「帰った後にしっかりリハビリできるとこないの?」

退院間近の患者様がよくこんなことを口にしていました。

退院後のリハビリを提供できる場所はあります。

訪問リハビリテーション・外来リハビリテーション・デイケア・デイサービス

などなど・・

でもあくまでも「維持期のリハビリテーション」という考えです。

脳梗塞・脳出血後の発症から時間が経った身体の機能をさらに引き出すことは困難です・・

さらに、現在は医療保険での維持期のリハビリが縮小されつつあるため「外来リハビリテーション」を頼りにしていた方々も、「来月で卒業です」なんて言われて目標達成できていない段階で終了してしてしまう方も多いのではないでしょうか??

本当に脳梗塞・脳出血後の方が「もっと身体をよくしたい!!」という声に応えれる場所が極端に少ないのが今の現状です。

これをどうにかしたい。1人でも多くのクライアント様のお役に立ちたい。そんな思いで「のぞみ整体院」を営業しています。

 

興味ある方はこちらをクリック!

諦めたくない!脳梗塞・脳出血の継続したリハビリなら【のぞみ整体院】

 

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 脳出血に関する知って得す豆知識, 脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)後遺症のあなたへ(御家族へ)