【警告】腰痛は腹筋をすれば治ると思っているあなたへ

      2016/09/08

千葉県柏市の脳卒中(脳梗塞・脳出血)後遺症・腰痛・肩こり専門整体【のぞみ整体院】院長の氏原大貴です。

腰痛の原因は筋力低下はウソ!?

腰痛で整形外科や整骨院かかって、「腹筋をつけて様子を見ましょう!」なんて言われたことありませんか?

これは間違いです。すぐにやめてください。最新の研究でも意味がないと結論が出ています。

こちらが参考研究です

健常者402名を腹筋強化運動+教育プログラム群と教育プログラム群の2群に割り付けて2年間追跡したRCTによると、両群間の腰痛発症率には差が認められなかったことから、腹筋強化運動は腰痛を予防できないことが判明。http://1.usa.gov/p3JqOY

実際に腰痛をお持ちの方の原因として、身体が重力に対して対応できていなことが多いです。その為、腰回りの筋肉が身体の支えとして安定させようと過剰に頑張りすぎていることが腰痛の大半の原因となっています。

骨格の支えができない→不安定→筋肉で支える→筋疲労→腰痛

ほとんどの腰痛は筋力がないから起きているのではなく、使いすぎているから痛みを引き起こしています。このループにさらに筋肉をつけて支える力をつけるって想像しただけでも大変じゃないですか?「腰が痛いのに腹筋なんてできるか!」って言ってやって下さい!笑

筋力は最小限で済む身体づくりの重要性

一番の改善の近道は、「骨格で支える身体を作る」ことで「重力に適応できる身体をつくる」。これが最重要になります。

のぞみ整体院では「重力に適応できる身体づくり」から腰痛の改善を図っていきます。

○【骨格で身体を支える】は重力に適応できていて、必要最小限の筋力で動作が行える

×【筋肉で身体を支える】は重力に適応できてなく、動作時に必要以上に筋力を必要とする

腰痛だけでなく、肩こりや脳梗塞後の方の歩きにくさなども、重力に適応できているか否かでパフォーマンスや症状が劇的に変化していきます。

次回は、骨格を安定させる為に重要な「身体の軸」のお話をしていきます。

 

追伸

のぞみ整体院では 私一人で施術に携わらせていただいております。そして毎月多くの患者様に通院していただいております。

その一方で柏市ではまだまだ腰痛の患者様が多くいて、必要のない手術をすすめられている、手術をしたが全く改善しない、デスクワークが出来ない、立ち仕事がつらい、朝起きるのが苦痛だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

「このままで良いわけがない」

もしも、あなたが

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま痛みや痺れでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、のぞみ整体院にお越しください。

脳梗塞 治療

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

のぞみ整体院で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

腰痛を本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

腰痛を本気で根本から治したいあなたへ

 

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 腰痛を「本気」で治したい人が集まる柏の整体を知ってますか?