ヒアルロン注射が効果なし!?その膝の痛みの正体とは?柏の膝痛専門【北柏のぞみ整体院】

      2017/11/15

こんんちは!世の中の間違った膝痛治療をゼロにする北柏のぞみ整体院のうじはらです。

今回のテーマは「ヒュアルロン注射と膝の痛み」に関してお話していきます。

膝の痛みの治療と言えば第一選択肢に出てくるのが「注射」です。1度は打たれたことがある方は多いのではないでしょうか?その中で「注射に効果がある人」「効果がない人」に分かれます。先生によっては「何回か打っているうちに良くなってくるよ!」なんて適当なことを言っている方もいらっしゃいます。

注射を打っても改善しない方は「膝関節」には問題がないことが多々あるのです。

 

世の中の大きな膝痛への間違い

それは

膝の痛み=関節の痛み

このように認識されている方が多くいらっしゃいます。これは医療職も含めて。

これの間違った常識があるから、整形外科にいけば

膝の痛み→レントゲン→少し狭くなってるね→膝に触れることなく注射の処方→治らない

この繰り返しをしている方が山ほどいるのを知ってますか?いくら保険が効くからと言って1年以上このようね治療を繰り返しているのも時間とお金がいくらあっても足りませんよね・・

 

膝周囲はたくさんの筋肉・靭帯が付いている

膝の周囲にはたくさんの関節や靭帯が密集しています。これだけ密集しているのに、なんで膝の痛みが出たら「関節」に問題があると断定してしまうのかが本当に不思議です・・・

関節以外の要素をしっかりと見つけ出して治療する必要があるのです。

詳しくはこちらの動画をご覧ください

 

まとめ

関節に問題がない膝の痛みに対して「ヒュアルロン注射」打っても意味がないのは想像がつきますよね?

膝の痛み=関節の痛みと決めつけずに原因を探ることが大切なんです。

 

追伸

北柏のぞみ整体院は膝の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます

その多くの方々は以下のような悩みを抱えていました

  • 膝の筋トレをしても痛みが良くならない

  • もう手術するしかないと諦めていた

  • 整形外科で注射を打っているが3日で戻ってしまう

  • 運動不足が原因と言われ、毎朝痛みを我慢して歩いている

医療機関に受診した結果、上記のようなリハビリや治療を受けているのにもかかわらず「全く痛みが改善しない」これが今の現実です。

医者から言われたことを試しても治らずに

「この痛みは一生続くのか」と諦めている人がたくさんいるのです。

このままでいいわけがない

この状況をどうにかしなければいけない。その強い想いで私は技術・知識を磨き続けてきました。

現在【北柏のぞみ整体院】に通われている膝痛のクライアント様からは

  • なんで筋トレしていないのに痛みがなくなるの!?
  • 自転車が乗れるようになりました
  • ここにきて生活の幅が広がりました
  • あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています

など嬉しい声をたくさんいただいています^^

もし私の記事を見て、

あ、私も当てはまるかも・・と少しでも思うようであれば、これをきっかけに膝に痛みをやっつけませんか?

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます^^

ご気軽にご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます

膝痛を根本から治したい方だけクリックしてください

お問い合わせはこちら!

http://nozomi-seitaiin.com/contact/

http://nozomi-seitaiin.com/

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 驚きの膝痛の新常識