薬に頼らない便秘の解消方法〜②東洋医学からみる便秘〜

      2018/06/30

こんにちは!

北柏のぞみ整体院、鍼灸師のかやもりです^^

 

今回は前回お話しさせていただいた便秘の続編

おなかの張り、不快感、腹痛、イライラ。。。多くの女性が悩まされる便秘。

そんな長年悩まされる便秘。

また、便秘と下痢を繰り返しやすい人などは鍼灸治療によって症状の緩和や体質の改善が見込めます^^

 

東洋医学で分ける便秘のタイプ

今回は東洋医学的観点んから便秘を診てみたいと思います。

西洋医学と同じように便秘とひとことで言っても様々なタイプによって分けられます。

タイプによって治療方法も異なるため、まずは自分がどのタイプに該当するかチェックしてみてください。

もっとも当てはまるものを選んでくださいね。

 

☑硬く乾燥した便でいきんでもなかなか排便できない

☑便意はあるのには排便ができない

☑便がコロコロとした兎糞状

☑排便後スッキリよりも疲労感を感じる

☑排便困難

 

硬く乾燥した便でいきんでもなかなか排便できない

該当するあなたは熱秘のタイプ。胃腸実熱の状態であり、腸内の水分が低下した状態です。

他にこんな症状は思い当たりませんか?

・よく喉が乾き、冷たいものを好む

・口臭が気になる、または指摘されたことがある

・食欲が旺盛だ

 

熱秘タイプはアルコールや冷たいもの、辛いもの、にんにく、生姜など刺激が強いものを摂りすぎている方が多いです。

食生活の見直しをしましょう◎

 

便意はあるのに排便ができない

該当するあなたは気秘タイプ。気滞(気鬱)の状態です。

他にこんな症状は思い当たりませんか?

・お腹や季肋部に張り感がある

・げっぷが多い、または喉に何か詰まった感じがすることがある

・ストレスを感じやすい

 

気秘タイプはストレスを溜めがちで常にイライラしている方が多いです。

何をしている時が一番リラックスできますか?

そのリラックス出来る時間を増やしてみましょう◎

 

便がコロコロとした兎糞状

該当するあなたは虚秘タイプの血虚の状態です。

他にこんな症状は思い当たりませんか?

・長期の便秘である

・めまい、あっかんべーしたときの目の下(眼瞼結膜)が白い、爪が白いなどの貧血症状がある

・なんとなく火照っている感じがある

 

虚秘タイプの血虚の状態の方は栄養の足りていない方、ダイエット中の方が多いです。

無理なダイエットや偏食などは避け、規則正しい生活リズムを心掛けましょう◎

 

排便後スッキリよりも疲労感を感じる

該当するあなたは虚秘タイプの気虚の状態です。

他にこんな症状は思い当たりませんか?

・便意はあるのに排便できない

・倦怠感がある

・顔色が白い

 

虚秘タイプの気虚の状態の方は忙しすぎず疲労している方が多いです。

症状がさらに悪化すると冷え症状も出てきますので体を温めるようにして、休養を取りましょう◎

 

排便困難

該当するあなたは冷秘タイプ。腎陽虚の状態です。

他にこんな症状は思い当たりませんか?

・お腹や手足が冷えている

・よくお腹が痛くなる

・寒さで夜中にトイレに起きることがある

 

冷秘タイプのは方は小さい頃から風邪を引きやすい方が多いです。

冷秘は気虚が悪化してしまった状態でもあるので温活がオススメです◎

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分のタイプがわかることで自分にあったツボを知ることができます。

次回はタイプ別に合わせたツボをご紹介しますね^^

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 千葉県柏・松戸の【東洋医学・ツボ・鍼灸】お役立ちブログ , ,