肩こりの原因を根本からやっつけよう

      2016/11/16

肩こりの根本原因を探せ!!

 

こんなお悩みはないですか?

  • 肩を揉んでも揉んでも肩こりが良くならない

  • 肩こりから頭痛がする

  • 肩こりしすぎて手まで冷えてしまっている

  • 肩こりがひどすぎて腕が上がらない

肩こりが悪化すると、頭痛・冷え性などに繋がり、最悪の場合は頸髄症など頚椎の病気につながる可能性もあります。

この肩こりに対して、現在は肩へ直接的にマッサージやトリガーポイント注射などをする治療が多くあります。

トリガーポイント注射や肩もみマッサージは、あくまでも肩こりをほぐすもの。

詳しくはこちら→【要注意】肩こりを揉まないでください

肩こりがなんで起きたかを解決しなければ、肩こりを根本から治していくことは難しいです。

のぞみ整体院では、この肩こりが「なぜ」起きたかにフォーカスして施術を進めていきます。

肩こりは、なんで起きるのか?

1.身体のバランス能力の低下

身体のバランスを取ろうとした際に、人間は腕を使ってバランスを取ろうとします。綱渡りする人が腕を左右に広げて歩いていくのと同じです。この腕を常時使った状態で立っていたら、腕の付け根の肩はどうなうなるでしょう??疲れてカチカチになってしまいますね。これが肩こりになるのです。

つな

2.姿勢不良からくる肩こり

new_h

前回のブログでも紹介したこのイラスト。この場合は、頭が前にある姿勢で、頭が落ちないようにするために首の後ろの筋肉を使って支えるようになります。支えることに使われた筋肉が疲労を起こし「肩こり」として現れるのです。

肩こりチェックをしましょう!

1.身体のバランス能力チェック

片足立ちを左右してください。その時に自分の腕の反応を見逃さないでください。バランスを取ろうとして、腕がピクっと動くようならバランス能力の低下からくる肩こりの可能性があります。

2.姿勢不良からくる肩こり

チェックポイントは「頭の中心の位置」と「上半身の中心の位置」の関係性です。

自分の姿勢を横から鏡などで観察して、上半身中心(みぞおち付近の背骨)に対して、頭の中がどこに位置しているかで肩こりの危険度チェックが可能になります。

肩こりを発症している人は、ほとんどの場合「頭の中心」が前方に位置しています。

頭が前方にずれるとどんな現象が起きるか分かりますか??

頭が前に落ちちゃいます!!

これを防ぐために、首の筋肉たちが総動員して頭を引い上げ続けるのです

 

これらの原因を解決していくことで、肩こりは根本か解決できます。

身体のバランス能力の低下に関しては、人によって全く原因が異なるため「これをすれば良くなる!」と断言するころはできません。きちんと個別に評価をして対応するひつよがあります。

姿勢不良に関しては、上のパターンの方は、上位肋骨(鎖骨周囲)の前面が縮んで動きが悪くなっていることが多いです。そのため、その周辺の筋肉をほぐすだけで姿勢が改善して肩こりが軽減しますのでぜひお試しを!!鎖骨の直下と肋骨の間をほぐすと効果的です。

 

 

肩こりを根本から治したい方は、下のリンクをクリックしてください!

期間限定のご案内があります

肩こりを根本から改善したい方だけクリックしてください

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - 肩こり・首こり・頭痛でお悩みのあなたへ