知らないと子どもを地獄に落とす経皮毒

   

経皮毒って?ママから赤ちゃんへ受け継がれる毒

ある日、「不妊や赤ちゃんの便秘で悩んでるっていうけど、それは自分の生活を見直さないとしょうがない、経皮毒だ。」と旦那がグチをこぼしてました。聞いてみると周りにそういう人がいると。経皮毒を調べてみると、その名の通り皮膚から取り入れてしまう有害物質を経皮毒というらしいです。

日常から取り入れてしまう毒

皮膚から取り入れてしまう有害物質って何か?調べてみると洗剤や化粧品、シャンプーやおもちゃなどにたくさん含まれているようです。ベビー用品にも合成界面活性剤や合成化学物質、有害化学物質が含まれているものあるそうです。

知らないで使っていると母乳で育てているお子さんに少しずつ経皮毒が溜まってしまうとの事。これがアレルギーなどの原因の一つにもなっていると考えると少し怖いですよね。ママさんも経皮毒の影響で子宮内膜症や婦人病にもなりやすくなるようです。

考えを少し変えてみる

当たり前に使ってる日用品も少しラベルを気にしてみるのもいいと思います。私なんかはつい安いものを手にしがちですが、子どもや自分の身体を考えるとちょっと高くても身体に影響のないものを選んでみようと思います。

ご予約・お問い合わせは
今すぐご連絡ください!

受付時間
午前:9時~13時午後:14時~19時30分
休業日
日曜・祝日

予約を多くいただいている為、営業時間内に電話に出ることが困難な状態になっています。
お手数ですがご予約の方は、留守番電話に「予約希望の〇〇です。何日何時に予約希望です」とメッセージを残してください。
必ずその日のうちに、こちらから折り返し連絡いたします。

スマホはタップで電話できます

 04-7166-1570

 ご予約フォーム

 - ママの豆知識